本日開幕 中之島プロジェクションマッピング2016!大阪最大のクリスマスイルミネーションイベント!

毎年、大阪中之島で開催される大阪最大のクリスマスイルミネーションが本日開幕しました!中之島一体がクリスマスイルミネーションに包まれ、グルメ屋台もたくさん出ておりお祭り気分が味わえます。

2016年の開催期間は12月14日~12月25日の12日間!仕事帰りのデートにもおすすめです\(^o^)/

スポンサーリンク

まずは中之島バラ園から

中之島のバラ園エリアでは「ひかりの実」というイルミネーションイベントでした。

電球に子どもたちが書いた絵が被されており、ひとつひとつ子どもたちの絵を楽しめるようになっています。

自分の顔かな?お母さんの顔かな?笑顔いっぱいですね。

こちらも笑顔ですね。子供らしく元気いっぱいの絵はパワーを貰えますね\(^o^)/

え…何か訴えてるの…ある意味すごい…パワーを感じます…

これは…すごい…何かの波動がビンビン来ます…

…絵はここまでにしておきましょうか(^^;)

中之島の中央公会堂の3Dマッピング点灯式

さて!毎年お馴染みの人気イベント、中之島中央公会堂の3Dマッピング!ちょうど点灯式が行われるタイミングで行くことが出来ました。

どこかのテレビ局のアナウンサーかな?女性アナウンサーと大阪市長の吉村さんが司会をされており、オーケストラの音楽が演奏され、リオオリンピック卓球女子団体銅メダリストの伊藤美誠選手もゲストとして登場されていました。

点灯式のカウントダウンが始まりいよいよ中央公会堂の3Dマッピングがスタート!!

繊細かつ豪快なイルミネーション!ここ数年の中でも個人的にはかなり好きな感じの3Dマッピングでした。

中央公会堂のプロジェクションマッピングの時間は何時から?

中央公会堂のプロジェクションマッピングの開催時間は17時~21時30分まで。なお17時~21時までの1部と21時~21時30分までの2部に分かれており、上映内容が異なります。

17時~21時までの1部は約8分の上演時間で、21時~21時30分までの2部は約5分程度の上演時間で繰り返し映像が流れます。

中央公会堂のプロジェクションマッピングは混雑するの?並ばないと見られない?

中央公会堂のプロジェクションマッピングは短時間に繰り返し上映しているの、並ばないと見られないということはないです。前の方で見たい時も、数分間の上演が終わったら前の人は移動するので、前の方の席に行くことはできます。

また数十メートル離れた場所からも見られる様になっているので、前の方で見たいというわけでなければ会場の遠い場所からも見られるようになっています。

金土日は会場は混雑しますけど、動けないほど混雑するということはありません。

中央公会堂周辺&グルメ屋台であったまろ

こちらは中央公会堂の側面の道路です。毎年恒例の人気イベントなので多くの方が集まってきていました。

中之島中央公会堂の1階に入っているレストラン「ソーシャルイートアウェイク」京都のミシュラン星付きレストラン「よねむら」の米村昌泰氏が監修するレストラン。

食べログ「ソーシャルイートアウェイク」

こちらは「フランスアベニュー」と呼ばれるイルミネーション。

グルメ屋台が多くでています\(^o^)/

寒いので温かいものを食べて暖まりましょう。ベンチやテーブルも多くあるので、平日ならゆったり楽しめますよ。金土日はかなり混雑しますけどね。

大阪市立図書館の3Dマッピング

こちらは中之島中央公会堂のお隣の大阪市立図書館のプロジェクションマッピングです。一回の上映時間は約10分です。

開催時間は平日が19時~21時15分まで。土日祝が18時~21時15分までとなっています。こちらは中央公会堂と異なり、一回の上映あたり人数が決められているので、並ぶ必要があります。

昨年度では曜日によりますが30分~120分並ぶという大変な混雑具合でした。

寒い中並んでみるのは大変だな~という方は中央公会堂のプロジェクションマッピングでも十分楽しめますし、中央公開堂の会場ならベンチで飲食しながら見ることも出来ますしね!

大阪最大級のクリスマスイベント!仕事帰りのデートにおすすめです!