2016年4月 阪急うめだ本店に新しい高級お菓子シリーズ「タネビッツ」が登場

阪急うめだ本店(阪急百貨店)でお馴染みの高級お菓子シリーズ。

ハッピーターンズ、バトンドール、グランカルビー、メルティーキッススノーギフト(冬季限定)などヒット商品が出ていますね。

今回そんな高級お菓子シリーズに仲間入りしたのは

亀田製菓の柿の種!その名は

TANEBITS(タネビッツ)!!

2016年4月20日にオープンしました。

売り場は、ハッピーターンズのお隣です。

スポンサーリンク

タネビッツ(TANEBITS) 阪急に新しい高級お菓子シリーズが登場!

阪急のコラボスイーツ第五弾として登場した、亀田製菓の高級柿の種「TANEBITS(タネビッツ)」

タネビッツ(TANEBITS) またもや阪急百貨店での大阪限定販売!

販売店は全国で阪急うめだ本店でのみの限定です。

この販売方法もバトンドールやグランカルビーと同じくですね。

ある程度落ち着いたら販路が増える可能性はあります。

タネビッツ(TANEBITS) お味とお値段は?

亀田製菓の高級柿の種TANEBITS(タネビッツ)

お味は「焦がし醤油」「さくらスモーク」「たまり二度漬け」「からあげ」「天ぷら」の五種類。

タネビッツの価格

からあげ、天ぷら、焦がし醤油、たまり二度漬け、さくらスモーク 各540円

ギフトボックス(3箱入り)1,782円 (5箱入り)2,873円

※おひとり様、各味5箱までの限定販売です。※最大25箱まで(5味×5箱)

発売から50周年を迎えた今年、名前も新たに進化し阪急うめだ本店限定で登場します。その名も 「TANEBITS(タネビッツ)」。柿の種の“タネ”と粒を意味する“ビッツ”を組み合わせて付けられたブランド名には、一粒一粒に夢と希望をお届けし たいという思いが込められました。

引用:阪急うめだ本店

左から、焦がし醤油、さくらスモーク、たまり二度漬け

さくらスモークは醤油がかかっているのかな?

また食べたらレポしたいと思います。

生 しょうゆで味付けした柿の種を素揚げした“焦がし醤油”。少し焦がされた柿の種は香ばしく、おしょうゆの風味と油のコクが際立つ、ちょっとリッチな味わい です。きっと女性の心をつかんで離さないのは“さくらスモーク”。封を開けるとフワーっと漂う香ばしくスモーキーな香り。味ももちろん、香りでもお楽しみ いただける一品です。しょうゆ味の柿の種をもう一度たまり醤油にくぐらせた“たまり二度漬け”。あの旨みたっぷりの柿の種がもっと濃厚に、存分にお楽しみ いただけます。

引用:阪急うめだ本店

左から、からあげ、天ぷら

からあげ、天ぷらというのは珍しいですね。

からあげと天ぷらでまた違った食感ということなので、こちらも是非頂きたいですね。

柿の種に下味をつけてカラッと揚げた“からあげ”。揚げているのですが、噛みし めた時の食感は驚くほど軽く、後からしっかりとからあげの風味を感じられます。揚げ立てにまぶされた塩加減が絶妙で一度食べると止まりません。薄衣を付け てサクッと揚げた“てんぷら”は上品にわさび塩で味付け。つーんと鼻を抜けるわさびの辛みがたまりません。同じ“揚げる”という工程を経ているものの“か らあげ”とはまた違った食感なので、ぜひその違いをお楽しみください。

引用:阪急うめだ本店

タネビッツ(TANEBITS) 並び場所

TANEBITS(タネビッツ)の並び場所は地下一階の5番出入り口。

9時30分より整理券の配布が始まるとのこと。

阪急うめだ本店の開店時間は10時からです。

タネビッツ(TANEBITS) 初日は3時間待ち!!

初日はなんと3時間まち!

整理券システムなので、ずっと立って待っておく必要は無いですが、かなりの待ち時間ですね。

タネビッツ(TANEBITS) グランカルビーと同じく整理券システム

グランカルビーと同じく整理券システムのTANEBITS(タネビッツ)

10時前について12時30分~の整理券。

購入するなら、待ち時間も計算しておいた方が良いですね。